陳式太極拳まめ知識



「守(しゅ)・破(は)・離(り)

師からの教えを守り、ひたすら練習に励み、
自分で工夫を加え自分のものにして最終的に師から受け継
いだものをこえて師以上になって師から離れる。


「上虚下実」



「一身五弓」

五弓とは、両手に二弓、両足二弓、身体一弓。
全身の五弓をひとつに合わせるのは、
全体の勁力を練習する具体的な体現。


「捨己従人」

太極拳論の中の一文
自分を捨てて相手に従う。






太極拳知識へ