木邨仁彦老師による 伝統陳式太極拳講習会

平成19年3月18日(日)「さぬき市津田町鶴羽・多目的研修施設」において講習会が行われました。



木邨老師と参加された皆さん。




準備運動で、纏絲の簡単な説明など、、、


準備運動の後、すぐ休憩で初心者に優しく。


言われてた事を、忘れないうちにメモします。


軽く崩されたり、やられた方が感じがつかみやすいので、実はお得です。


陳式太極拳の「預備」から「金剛搗碓」に移る動作。


楊式も見せていただきました。


「見てくださいね」


休憩中に「メモ メモ」


いろいろ、質問も聞いてくれます。


「先生と写真撮りたい!」カメラマン、姿勢に太極拳が生かされてる。


推手の練習もしました。


こうやってこうやって、、


だんだん低くなって、、、こんなに。


ちょっと、やってみて。


ここが、こうなって、


こうなって、、、、よし。


皆さんも、こうなってこうなって。


その足の、プルプルぐあいが、いいね〜


これでいいかしら?


休憩中は、皆で楽しくお茶お菓子をいただきまーす。


最後に、今日やった所を、通して頂きました。
また少し、進歩しました。ありがとうございます。

活動風景へもどる