2005年太極拳上海ツアー

8月7日(日)〜14日(日)


「飛行機も筆文字 さすが中国」



「上海に来ました〜」



「綺麗なビルが」



「街並み」



「以外と」



「都会だ」



「日本みたいだ が」



「これは中国だ。」


「微妙に日本と違う。」



「ほんでも上海は」



「大都会だなー」


「地下鉄の入り口発見。」


「写真とりよん?」



「車道のど真ん中を自転車がーー」



「人の陰になってますが 自転車の荷台には鶏が、、、」


「でも またまた観光地の豫園です」


「お茶を沢山買ってしまいました」


「昔のままの上海」


「いかがですか〜」「なんぼになるん?」


「ショッピングセンター」


「これがかの有名なテレビ塔かー」


「バンドの建物もライトアップしてきれいやねー」


「我々も上海襄陽公園にて」


「公園で練習 練習」



「地元の人もやっぱり」



「沢山の人が公園で」


「太極拳の練習をしてました。ハー!」


「扇子の練習も」


「なんでか 水で地面に字書っきょる人も、なんで?見てるおじさんパジャマやし、、、」



「ビルが高いな」



「お腹すいた」


「向こうのガイドさんと」


「さらば上海又来る日まで。。。。。」

「写真に撮ってないだけで、ほんまは太極拳の練習漬けやったんやで」

活動風景へもどる